音楽理論

キー(調)

 

白鍵黒鍵合わせると、1オクターブ内には12の音があり

それぞれがトニックに成り得るので

12のメジャースケールと、12のマイナースケールがあるわけです


ある曲、または曲の一部が

どのスケールを基本にして作られているか、という事を

キー(調)

と、呼びます


CメジャースケールとAマイナースケールのように

スケールの開始点が異なるだけで

同じ音の並びを基にしたキーの関係を

平行調

と、呼びます


例えば、Fメジャーの平行調は

(Fから半音3つ下にある)Dマイナー


Gマイナーの平行調は

半音3つ上のA#(B♭)・・・

A#(B♭)メジャーです

目次index.html
次key_signature.html
前scale.html

*左下の▶ボタンで音声付き動画が再生