音楽理論

アボイドノート

 

あるコードと

その基となるスケールの音

との関係は


  1. 1.コードトーン

  2. 2.テンション

  3. 3.どちらでもない音


の3つに分けられますが

3つ目のどちらでもない音

(コードに追加できない音)


アボイドノート(avoid note)

と呼びます


アボイドノートは

メロディの中で経過音として

使う事は可能ですが

長くのばしたり、強調したりしない方が良い

音です

目次index.html
次avoid_file.html
前tension.html