音楽理論

メジャー・ダイアトニックコード

 

例えば、キーがCメジャーならば

トニックであるCから、全 全 半 全 全 全 半 と並ぶ

Cメジャースケールを構成する音

C D E F G A B

を使ってメロディが作られます


では、そのスケール内の音で作られたメロディには

どんなコードが使用できるのか・・・


スケール内の全ての音で

それぞれをルートとし

3、5、7度を積み重ねた和音


これ

そのキーで使用できる(基本的な)コードです


ダイアトニックコード

と呼ばれます


メジャーキーではメジャーダイアトニックコード

マイナーキーではマイナーダイアトニックコード

となりますが

マイナーは後にして、とりあえず

メジャーダイアトニックコードから見てみましょう

Cメジャー ダイアトニックコード(三和音)

Cメジャー ダイアトニックコード(四和音)

目次index.html
次t_sd_d.html
前nakatobira_03.html